癒しのアクアリウムやテラリウム

ニュース

癒しのアクアリウムやテラリウム

アクアリウムについて

アクアリウムって?

アクアリウム

出典 http://www.sanikleen.co.jp

アクアリウム(英: aquarium)は、水生生物の飼育設備を指す。水族館のような大型施設から個人宅に設置するような小規模のものにまたがる概念である。日本ではその中でも特に、観賞用に熱帯魚(観賞魚)や水草などを飼育・栽培すること、またはそのために構築された水槽を含む環境を指すことが多い。この愛好者は「アクアリスト」とも呼ばれる。
魚に関しては、観賞魚または熱帯魚を、水草の扱いに関しては水草の項を参照。

出典 http://ja.wikipedia.org

やってみたい!そう思った人へ

準備するものは何?

アクアリウムのネット通販の良店でよく利用してたチャームさんでも紹介があります。

是非参考にしてください。

水槽

水槽

出典 http://img.ponparemall.net

水槽は20㎝くらいから120㎝位まで様々なサイズがあります。

水槽のサイズ=水の量なので、それにより飼育出来る魚の数も変わります。

ネオンテトラの様な小型魚なら、2Lに対し1匹位が目安です。
例えば、20Lの水が入る水槽なら10匹くらいと言うことです。

ご自宅のスペース等考えて最適なサイズの水槽を選んで下さい。

フィルター(ろ過器)

上部フィルター

出典 http://img.ponparemall.net

外部フィルター

出典 http://www.shopping-charm.jp

外掛けフィルター

出典 http://www.maximindvn.com

底面フィルター

出典 http://shopping.c.yimg.jp

魚を飼育すれば、必ず水が汚れます。
その汚水をろ過し、戻すのがフィルターです。

フィルター(ろ過器)も様々モノがあります。

60㎝水槽のセットに入ってるものは、大体上部フィルターと言われるもので、水槽のヘリに橋を架ける感じのフィルターです。

外部フィルターと言われるものは、ろ過能力も強力です。

外掛けフィルターは、コンパクト水槽にセットされてるものです。

底面フィルターは、底砂そのものをろ過器に変えてしまうものです。


どれが良くてどれが悪いとは一概には言えませんが、ろ過器の目的はいかに自然界のサイクルに近づけられるかにもかかってます。

スポンジフィルターや多孔質フィルターで、バクテリアを増やし、バクテリアの力を借りて綺麗な、そして生きた水を作っていきます。

底砂・底砂利

底砂

出典 http://encrypted-tbn3.gstatic.com

底砂ソイル

出典 http://ae01.alicdn.com

底砂・底砂利に関しては基本的に好みで良いと思います。

白いものから黒いもの、目の粗いものから細かいものまで色々あります。

白いものはキレイですが、汚れが目立ちやすいこともあります。

底面フィルターを導入する際は、あまり目の細かいものにすると目詰まりして昨日しなくなります。

水草を植えるなら、ソイルが一番良好な結果がでました。
ただ、焼成土なので、半年位で崩れるのがネックですが、とても元気に育ちます。

ヒーター

ヒーター

出典 http://e-aqua.jp

熱帯魚を飼うのであれば、ヒーターは必須です!

今は設定温度に自動調節してくれるオートヒーターなどの一体型があるのですが、個人的にはサーモスタットとヒーターが独立したものをオススメしますね。

ライト

ライト

出典 http://static.enechange.jp

ライト(照明)は、セット水槽についてるものでも構わないと思います。

ただ、水草等を飼育していく際は、光量も必要となってくるので、ショップの方などにご相談下さい。

熱帯業・魚

ネオンテトラ

出典 http://images-na.ssl-images-amazon.com

グッピー

出典 http://image.space.rakuten.co.jp

メインの生体ですが、個人的にはネオンテトラやグッピーあたりがオススメです。

アクアリスト上級者でも、最後はネオンテトラに戻る方も多いです。

群泳させて時の美しさはたまりませんから。

まとめ

色々とこだわり始めると奥が深いアクアリウム。

簡単に言えば、水槽と言う箱の中に自然を作り上げる事ですから。
そこまでが難しいんですよ!

フィルター増強したり色んな事を試して、魚と水とバクテリアのバランスが整うと、もうほったらかしでも大丈夫になったりします。

そこまで簡単にいける時もあれば、苦労してもなかなかたどり着けない時もある。
人生みたいですね(笑)

照明等のタイマーや自動餌やりなどもありますので、一度『水』が完成してしまえばストレスフリーになりますよ!
照明の色を変えたりすると、普段見てる魚とは違く幻想的に見えたりもします。

疲れて帰ってきて、ボーっと水槽を眺めながら飲むお酒も美味しいものです。

是非、導入してはいかがでしょうか?

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
1
  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

スポンサードリンク

カテゴリー

月別アーカイブ